【年末年始休診のお知らせ】

2020年12月26日(土)から

2021年1月5日(火)まで休診させていただきます。

クリニックは閉めておりますが、

在宅医療の契約をしてくださっている方、

当院をかかりつけにしてくださっている方には

24時間365日体制で対応させていただきます。

 

 【アフターピル(緊急避妊薬)の処方について】

 

アフターピル(緊急避妊薬)は、避妊をしなかった、コンドームが破れた、レイプされたなどの性行為後に緊急措置として行う避妊方法です。

性行為後72時間以内の服用が有効、なるべく早めに服用することで避妊率が上がります。72時間を過ぎると効果が低下します。

 

当院の医師 東は泌尿器科出身の在宅医であり、産婦人科医ではありませんが、2020年コロナ禍にあって、若い女の子の自殺増加の報道を受け、その理由の1つとなり得る望まない妊娠を避けるため、アフターピル(緊急避妊薬)の処方をすることにしました。

 

当院にお電話にて予約していただければ、アフターピル(緊急避妊薬)の処方が可能です。

TEL:06-6991-8010(24時間365日対応)

電話に出れない場合、折り返しますので、非通知設定は解除しておいてください。

 

 

アフターピル(緊急避妊薬)の処方は自由診療です。

健康保険証はなくても結構ですが、ご本人確認のため身分証明書(免許証、パスポート、住民票等)をご提示ください。

 

診察代は薬代込、税込です。

ノルレボ錠1.5㎎                12,000円

レボノルゲストレル錠1.5㎎(ジェネリック)   10,000円

 

性暴力被害・レイプについては、性暴力救援センターSACHICOをご紹介させていただきます。

また、産婦人科医の診察が必要と思われる場合、産婦人科医に紹介させていただきますことをご了承ください。

 

 

すべての方に笑顔と安心を

あずま在宅医療クリニックは在宅医療に力をいれている在宅療養支援診療所です。

在宅医療とは、通院困難な方、病状により自宅療養を望まれる方などのご自宅を医師が定期的に訪問し、診察・検査・治療を行うことです。地域の医療・介護サービスと協力し、療養生活全般をサポートします。

当院は在宅療養支援診療所であり、他の医療機関とも連携しております。

当院の訪問診療を受けておられる患者様には緊急連絡先をお伝えし、24時間365日体制で連絡を受け付けています。